このページをご覧いただきましてありがとうございます。

現在、化学物質過敏症の患者数は全国で70万人とも100万人ともいわれています。
(化学物質過敏症支援センターのウェブサイトより)

化学物質過敏症の方は、頭痛やめまいなどの様々な症状で辛い思いをしていることはもちろんですが、
他人に理解されにくいことにも悩まれています。

「この辛さを誰かに分かってほしい」「住める家を作りたい」と相談に行っても、
第三者からは「変わった人」とみられてしまうことで、どの業者さんも相手にしてくれないという場合が多くあります。

化学物質を避けるために使われることが多い無垢材は、一般的に体に優しいとされていますが、
化学物質過敏症の方にとってはつらいと感じる場合もあります。

無垢材には「αピネン」「リモネン」という天然の化学物質(木の香りの元となる物質)が多量に含まれており、
この成分に反応して症状が出てしまうこともあるのです。

弊社は有害化学物質を低減する珪藻土塗り壁材(リバースコート)等を取り扱っております。
新築やリフォームをあきらめていた方が、安心して過ごせる住まいは作れるということを伝えていきたいと思っています。

これらの商品は使う材料を選ばずに対応が可能です。

化学物質過敏症のお客様のお役に立ちたいという会社様、
世の中のためになるものをお探しの会社様、
まずはぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

お気軽にお問い合わせください。0250-22-5589受付時間:午前10時~午後5時 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせフォームはこちら
Pocket